« 玄米実験⑥ | トップページ | 実験ふぉれすとぶらざーず② »

2014/08/04

実験ふぉれすとぶらざーず①

今日から子どもたち(小学6年・3年)を
我が家でお預かりすることになりましたhappy01happy01

普段の食生活は、
真っ白ピカピカの白米、がっつりお肉
な毎日のようですが、
私にはもはやそのようなお食事は提供してあげることができないのでcoldsweats01
我が家の献立に合わせてもらうことになりますconfident

彼らもそれはもちろん了承済みなのですが、
果たして2週間の滞在、どうなるのでしょうかsign02
実験(?)挑戦(?)の始まりです。。。note

Dscn1241r本日、第1日目の夕食

*3分搗き+5分搗きの土鍋炊きごはん
*お味噌汁(米みそ・麦みそ・豆腐・わかめ・玉ねぎ・かぼちゃ・うすあげ・乾燥えのきとシメジ)
*自家製モロッコインゲンの黒練り胡麻和え
*切干大根と高野豆腐の煮つけ
*サラダ(キャベツ・水菜・しそ・きゅうり)
 塩麹と白みそと白練り胡麻の自家製ドレッシング
*きゅうりとシメジとキャベツと地ダコのにんにく醤油炒め
*ふくから揚げ

初日からお野菜onlyというのはかわいそうな気がして、、、
魚介を少々使ってみました。

普段は3~4膳食べるという子が1膳で「ごちそうさま」をしたので
お口に合わなかったかと心配しましたが、
「遠慮して1杯でやめた。まだ食べたかった。」
とのことでしたが、キンチョーもほぐれて、仕切り直し
ご飯やお味噌汁、おかずもおかわりしてくれましたdelicious

遠慮して食べないのも、気を遣って食べすぎるのも
どちらも心配ですが、
玄米食に切り替えるとカラダが要求するものも変わってくると思うので
Haruruごはんをしっかり味わってもらえるとよいなぁ。。。heart

« 玄米実験⑥ | トップページ | 実験ふぉれすとぶらざーず② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 玄米実験⑥ | トップページ | 実験ふぉれすとぶらざーず② »